経過

先日BSで「ターシャからの伝言」の再放送がありましたね。
今回は全ての言葉が心に深く沁みて、
これからの生き方としてもとても励みになりました。

昨年からの写真が溜まり続けてPCも重くなってきてるので
外に出すのでこれを機会に今までの経過を改めて振り返ります。

2011年秋の状態です。
前の方が畑をされていてその後2年間は放置で、栄養のいい土地に雑草が根深く占めていました。

d0272423_1352587.jpg



自分たちで草刈りをして何とかなると思ったのは甘く、スコップ刺さらないほど
笹系の根が蔓延っています。

d0272423_6324179.jpg



ご近所さんの知人の方にトラクターで掘り起こしてもらえることになって掘った後です。
これでよし!と喜んでみたものの、トラクターではせいぜいで50㎝ほど耕すだけので
根を細かく刻むことになってしまったため、後々たいへんなことになっていきます。

d0272423_762122.jpg



2012年 冬 1月

高樹の植木を入れるために来た造園屋さんに、笹系の根を取り除かないとラチがあかないと、
今度はユンボで1mほど掘り起こして取り除くことに。

d0272423_635212.jpg



ちょっと掘っただけて山のように出てきます。
大変な量で一輪車で何回運び大きな山がひと山もふた山もできたのですが、
写真撮ってなかったみたいで残念。

d0272423_6334871.jpg



まだ取りきれない笹が残ったままで庭の構図を決めて・・・
シルバーさんを頼んで残った笹の根取りをしたりしていたのですが
まだまだらちがあかないので

d0272423_1502581.jpg


2月
近くのおじいちゃんがもうひと堀りが必要だとユンボで2度目の開墾。

d0272423_152558.jpg



3月早く植えたくて気が逸るころ。
草花を植える場所を掘ると切れ端がたっぷり出てきます。
植えたいところを掘っては、日々せっせと枯れ草取りが延々と続きました。


4月20日こんどはスギナ攻撃で芝貼りの場所だけをもう一度深く掘り起こし、
土を振るいにかけ、笹の根っことスギナの黒い根を丹念に取り除き
消石灰と除草剤撒きました。

d0272423_204476.jpg



6月20日
芝以外のところでは、取りきれなかった笹の切れ端から根がi生きて葉が出てきてます。
これをまたスコップで掘り根を辿って取り除いて土を戻してなので
なかなか地面の部分が埋まりません。
雨が降る度草花は泥で汚れていました。

d0272423_2133714.jpg



スコップ堀りですが、土は砂地なので乾燥するとガチガチになり刺さらないのです。
月一で背中や胸を痛めたりの連続でした。

d0272423_2154641.jpg



この作業は夏を過ぎても続いていました。
ただ抜き取ればいい雑草は簡単ですが、地下茎が蔓延る笹やヨモギとスギナは
掘り返さなければならないのでとてもやっかいです。
切れ端をちょっとでも残すと根を張り続けていくので毎日毎日頑張りました。
翌年はもっと大変だろうとユンボのお爺ちゃんに脅されていたのですが、
この春は思ったより少なくてほっとしています。

d0272423_2141012.jpg




ターシャさんの冒頭の伝言を貼りますね。

d0272423_792768.jpg


d0272423_7105012.jpg


d0272423_711663.jpg


d0272423_7113033.jpg


d0272423_7114459.jpg

[PR]
by laceivy | 2013-08-02 07:52 | ガーデン

ガーデンで暮らしをもっと素敵に♪  …ivy… 


by laceivy
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31